勉強は「学校で習った通りにする」ものだ、と思っていませんか?

【学校って必要ですかね?】2012年に書いた私の主張です。今も、考えは変わりません。
ぜひ、クリックしてPDFダウンロードして読んでください。

https://drive.google.com/open…

 

※お手数ですが読めなかったら教えてください。

出会えて良かった、と言ってもらえる教室です。

年長さんや小学生から中学生までご利用いただいています。

「出会えて良かった。」お客様の声

小学生のお母さん「勉強は色々な方法があって、楽しく出来るものだと感じています。」

 

中学生のお母さん「考えて自分で行動すること、自分の意見を伝えることの大切さを学ばせていただき感謝しております。」

 

高校生さん「小さなことでも褒めてもらえて、"もっと解きたい!"と思えるようになりました。

初歩的なことでも安心して質問できるのも嬉しいです。」

 

高校生さん「自分に合っているなと思いました。 先生との距離も近く、(正解)だけじゃなく、それを導くまでの(過程)に

拘わってくださるので本当に身につく学習教育だと思いました。」


2019年7月更新
松江教室(テクノアークしまね)・・・日曜日10:00~11:00で月2回開講しています。月謝6000円(税別)

橋北教室           ・・・月曜日(金になることあり)18:30~20:00で月2回開講しています。月謝6000円(税別)

 

別途 入会費10000円(税別)を徴収しています。

当教室の生徒のルール

1、「いっしょうけんめい」やってるじぶんになろう

2、じぶんのアイデアをひとにわかってもらおうとしよう

3、あたまより手足をうごかそう

4、1つでおわらず10とおりさがそう

5、わかってないことをやらされそうになったらことわろう

 

6、こたえよりも「なぜそうおもったか」をたいせつにしよう

7、じぶんのアイデアがただしいしょうこをあつめよう

8、今なにができるかをじぶんにおしえてあげよう

9、まず、1つだけやってみよう

10、あたまのなかからアイデアをそとにだしてあげよう

 

11、どこがわからないところだったかハッキリさせよう

12、しっぱいしたら「よっしゃ!」とじぶんをみとめよう

13、うまくいかないならやりかたをかえよう

14、イヤなことはことわろう

15、だれかのせいにしないでじぶんでかいけつしてみよう

16、うまくなるためにしゅうかんにしよう

 


記事を書いた人:

絵で解く算数教室 主宰 小村知弘

知能を育てるのは手足(指)を使った遊び

 

 

誤解しないでください!

 

子どもの知能は、身体を使った遊びや経験がベースになります。

 

 勉強なんぞさせないで、しっかり伸び伸びと遊ばせてください。

 

怪我をすることもあるでしょう。

 

人に迷惑をかけることもあるでしょう。

 

それでも、それが一番よいことです。

 

そして、たまに「しっかりじっくり考える」「自分の知識を総動員して考える」そんな時間も持たせましょう。

 

その際に、役に立つのが、当教室です!!

 

「覚えるだけの勉強」と「知能が高まる勉強」、どっちに時間を使わせたいですか?

 

 勉強させたければ脳を鍛えればいいのです。

 

脳を鍛えるためには、学校の勉強じゃダメなんです。

 

 

自分の体を使って、いろんなものを知ることが大切です。

 

手足を使うことは良いことです。

 

裸足で砂浜を歩かせてみましょう。

 

水で皿を洗わせてみましょう。

 

ぬいぐるみを縫わせたり、絵を描かせたり、

 

そういう脳の中身を豊かにする体験が一番いいのです。

 

 

そして、たまに論理思考をさせる。

 

ゆっくり、じっくり、考えさせる。

 

パッと分かる、とは別の、推理とか証明とか、そういう世界。

 

 

そう言うのをさせましょう。

 

そのための教室です。

 

 

「学校だけ」と「学校にプラスα」、どっちが知能が豊かになりそうですか?

 

 学校のやりかただけでは、学校のやりかたが苦手な子は、どうしても劣等感ばかりが増えます。

 

なので、学校じゃやらないことをさせる学びは大変に役に立ちます。

 

「違う方法なら考えることができた。」

 

「自分だけで解くことができた。」

 

ぜひ自信を付けさせるために、学校の勉強以外をさせてください。

 

 

 

「暗記だけ」と「理解と思考も」、どちらの能力が育てば安心ですか?

 

赤ちゃんは、生まれながらに天才で、母親の顔を覚えます。

 

その後、日本語を教わることなく勝手に覚えます。

 

基本的に備わっているのが暗記力です。

 

だから、何気なくできているのが私たちです。

 

「でも、覚えられないことがたくさんあるよ」

 

そうですよね。

 

それは、インプットの方法がまちがっているからです。

 

赤ちゃんは、覚えようと思ってないです。

 

そして、耳から音を学び、それを実際に発音し、親のリアクションを見て「うまくいった」「うまくいってない」と判断し、

 

さらに使用しながら脳に定着させていっています。

 

同じ方法を使えば、誰もがかなり効果的に暗記できるのです。

 

やらないだけで・・・。

 

学校は、それをやる施設ではないから、という理由で、この自然な方法は、教わることがありません。

 

しかし、私は、こっちがいいよ、と自信を持って伝えられます。

 

というのも、自分が親になって、赤ちゃんが成長するのを体験したからです。

 

暗記なんかどうでもいい時代。

反射的に答えられる幼稚な問題なんて、ググれば誰でも正解できます。

 

ネット社会は情報化社会。

 

誰もが同じだけの暗記力を持っていると理解してください。

 

 

 

 

「じゃあ、なんで貧富の差があるの?」「できる人とできない人がいるの?」

 

そうなんです。

 

暗記力が同じになっても、差があるということは、「複雑な問題」を「よく考えれるか」という能力が大切だということです。

 

 

 

パットと一瞬売れただけの芸人じゃなくて、ずっと売れ続けている芸人は良いネタを考え、先輩とかち合わない立ち位置を考え、ずっと考え続けている努力家ばかり。

 

 

暗記だけじゃ今は勝ち抜けません。

 

だから、大人になってから成績の良い子が幸せになるか、というとそうでもありません。

 

暗記で反射的に答えられる問題は、人生において出てこないからですね。

 

だから、警察官や教師といった比較的「成績のいい」「まじめ」「いい子」だった人が犯罪を起こしています。

 

暗記ってテスト以外には無力です。

 

 

 

というわけで、わが子には生きる力をつけさせたくないですか?

親の思い、子どもの思い

 

子どもに無理なく、自分の個性を使って、大きく羽ばたいて欲しい。

 

そんな親さんとは私は気が合います。

 

学校が用意した型に「ぴったり」はまって欲しい、個性とか良いからロボットのように言われたことをして欲しい。

 

そんな親さんと私は合いません。

 

もしも、学校の教え方や、やり方が合わないで苦しんでいらっしゃれば、

 

私といっしょに子どもにあった方法で、子どもの成長中の脳を鍛えていきませんか?

 

子どもに内容を合わせます。

 

かなり良い教材を見つけてきても、その子どもと教材が合わないことが、たまに起こりました。

 

というのも、子どもの環境や習慣が、家庭ごとに異なるからです。

 

そこで、指導を効果的にするために私は、

 

その子にあった内容に教室をカスタマイズすることにしています。

 

なので、一斉授業の教室以外では、子どもとマンツーマンで指導をします。

 

となると、教室に来てもらわなくても良いこともあり、出張教室もしています。

 

絵で解く算数教室・メニュー

■小学生向け

 

・絵で解く算数松江教室(松江市北陵町テクノアークしまね)・・・月謝6000円(90分/2回)  日曜 9:30~11:00他

絵で解く算数(どんぐり問題)と思考力検定の問題(小1以上)を主にやる教室です。

年に数回、iML国際算数数学能力検定協会の思考力検定を受検することもできます。(受験会場は出雲市になる場合あり)

 

兄弟割引・・・2人目からお1人あたり1000円割り引きます。

 

別途入会費10000円をいただきます。

その後に再入会されても入会費はいただきません。

 

無料相談をオススメしています。

 

 どの教材が良いのか、が素人に判断できないのは、家を建てると必ず建て直したくなる理屈と同じです。

 

そこで、まずは相談していただいて、その見立てで進んで害がないか知ってからにして欲しいと思います。

 

例えば、チャレンジ1年生が子どもの脳をダメにすることすら、普通に起こります。

 

ウソだと思うなら、成績の上がらない中高生に「チャレンジしてた?」と聞いてみてください。

 

公文式でもいいですけど、聞いたら分かります。

 

その子にあった教材や指導法が存在しますし、それが合わない場合は、金をドブに捨てることになる、ということが。

 

何より、増えすぎた劣等感こそが学びを邪魔しているんです。

 

合わない教材は劣等感の素です。

 

 

 

無料相談にエントリーする方法は、下のエントリーフォームから。

  

または小村までお電話ください。

  

小村携帯090-5262-2162です。

 

 

お母さまからの感想

この教室のメリット

まずは、体験にお越しください。

 

無料体験のお申し込みは携帯で

 

090-5262-2162まで。

(090 高2生、ロックにはまり、つい浪人)